1. ホーム
  2. 新着情報・お知らせ
  3. 【4/19日受付開始】寒川町中小企業事業継続緊急支援給付金(第3弾)

【4/19日受付開始】寒川町中小企業事業継続緊急支援給付金(第3弾)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、売上が減少し事業に支障が生じている町内中小企業者(個人事業者含む)を対象として、給付金を支給します。
詳細は下記記載内容を確認ください。

寒川町中小業事業継続緊急支援給付金(第3弾)制度チラシ (PDFファイル: 2.8MB)

1.対象要件

2021年1月~3月のうち、ひと月の売上高が、前年同月の売上高と比較して、20%以上減少している事業者。 
注釈
開業1年未満の事業者は、開業時期に応じた算定といたします。ただし2020年12月の売上高が確認できる事業者を対象とします。
本給付金は国の「一時支援金」または県の「神奈川県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾~第7弾)」の対象事業者は対象外となります。
売上額の確認は簡易シートより計算ください。
売上確認簡易シート(第3新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、売上が減少し事業に支障が生じている町内中小企業者(個人事業者含む)を対象として、給付金を支給します。
詳細は下記記載内容を確認ください。
寒川町中小業事業継続緊急支援給付金(第3弾)制度チラシ (PDFファイル: 2.8MB)

2.対象の区分と給付金額の上限

対象の区分
       対象の区分                     給付金額の上限
       個人事業主                       100,000円
(法人)小規模事業者               200,000円
(法人)中小企業者                  300,000円
給付金額は、対象の区分ごとの上限までとなります。
ただし、対象とした月の売上減少額が上限に満たない場合は、売上減少額(10,000円未満切り捨て)が給付金額となります。

3.申請期間

期限:6月18日 (当日消印有効) 感染症拡大防止のため、原則手続きは郵送でお願いします。

4.申請の流れ

(1)申請書をダウンロードして必要事項を記入
   給付申請書(個人事業者はこちら)(Wordファイル:23.6KB)
   給付金申請書(法人の方はこちら)(Wordファイル:23.6KB)
   経営状況確認書兼給付金額算定書 (RTFファイル:114.9KB)
(2)必要書類を準備する
町内に事業所を有し、事業を営んでいることが分かる書類の写し
対象月の売上高が分かる書類(確定申告書、売上台帳など)の写し
口座通帳の写し
(3)関係書類を添えて、寒川町に郵送
   郵送先:〒253-0196 寒川町宮山165 寒川町 環境経済部 産業振興課あて
【注意事項】
・本給付金は、町内の中小企業者向けの支援メニューです。(大企業は対象外)
・本給付金を装った詐欺にご注意ください。

専門家による経営サポート

寒川町では、企業・創業希望者の支援として、経営に通じた専門家である地域経済コンシェルジュ(中小企業診断士)による経営サポートを行っております。

・事業計画の策定、事業継続力強化計画の策定支援
・創業を目指す方への支援
・事業承継に関するご相談
・販路拡大に向けた、企業の魅力発信レポート作成

その他、融資や国・県・町の支援制度のご案内、経営全般に関する支援等をご希望の方は、産業振興課までお気軽にご相談ください。
新型コロナウイルス感染症の拡大のなか、非対面によるビデオ/ウェブ会議システムを活用したオンライン経営相談も受け付けています。

専門家による経営サポートについてのお問い合わせ先
産業振興課 企業支援担当
電話:0467-74-1111(内線762)
FAX:0467-74-2833

本給付金に関するお問い合わせ先
産業振興課 商工労政担当
電話:0467-74-1111(内線763,764)
FAX:0467-74-2833